So-net無料ブログ作成

オスマン帝国がトルコ共和国になって [monologue]

is045.jpg

まだ88年しかたっていない。自分が旅した国のことはやはり気になるもの。それが好きな国なら尚更のこと。イスラム原理主義政党が継続して議会で過半数を獲得してしまったけれど、単独で憲法を改正できるところまでは及ばなかったことに正直ほっとしている。公正発展党は一応穏健派ということになっているけど、もし議会で2/3の議席を獲得してしまったら本性を現して理想とするイスラム国家造りのためにやりたい放題やるだろう。政教分離の守護者を自任する軍も昔ほどの力は無いし、さすがにもうクーデターは国際世論もあってできないと思う。

政教分離が国是で、国民の90%以上がイスラム教徒の国で唯一イスラム教を国教としない国であるトルコ。旅したのはもう7年前になるけど親日的で親切な人達が多く、とても良い旅になった。そんなトルコがイランみたいな狂信宗教国家にはなってほしくない。彼らにとって信仰がとても大切なのは分かるけど、建国の理念を守って政教分離を貫いてほしい。権力に腐敗は付きもので、さらにそこに宗教が絡むとろくなことにならないのは歴史がもう十分証明しているのだから。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。