So-net無料ブログ作成

秘密の扉(アンティーク ロケットリング) [アンティーク]

少しアングルを変えてみました

ダイヤモンドのお花が咲く18金の指輪

これだけで十二分に素敵なアンティークリングですが次の写真をご覧ください

_IGP4756

こちらのアングルだとどうでしょう・・・

お気付きでしょうか?

爪を入れられる小さなくぼみがあることを

_IGP4876

反対側から見たところです

一枚目の写真のように正面からはもちろん少しアングルを変えてみても分からない、

とても小さなヒンジ(蝶番)が組み込まれていることが見てとれます

_IGP4873

ポイズンリングではありません

ロケットリングです

100年以上も昔のものなのに驚くほどしっかりかっちりと開閉し、

手や指の動きで勝手に開いてしまうようなことがありません

歴史をひも解くように秘密の扉を開けてみると・・・

_IGP4888

“FROM J.B.B TO E.A.P”

僕(J.B.B)からあなた(E.A.P)へ

ファーストネームや愛称ではなく、

ミドルネームを含めた正式な名前のイニシャルを刻んでいるところに、

あらたまったフォーマルさを感じさせてくれます

きっととても大切な人だったのでしょうね・・・

_IGP4896

驚くべきは細工が施されているとはとても思えないその薄さ

細工を施すことのできる面積がとても小さく厚みも限られている為、

ペンダントやブローチで見ることはあってもロケットのリングは数がとても少ないのです

_IGP4884

元々の数が少ない中でこのリングのように肖像や髪を入れるためのものではなく、

個人的なメッセージが刻まれているものは非常に珍しく、貴重な指輪です

いずれはお店に出す予定ですが珍しさはもちろん個人的にもとても気に入っています

自分自身のコレクションにしたい気持ちも・・・あります

これぞアンティーク

そう心から感じていただける感動の指輪

18金&ダイヤモンド

イギリス(バーミンガム)、1900年

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。