So-net無料ブログ作成

旅を終えて [monologue]

年に三、四回は仕事とは別に、海を越えて東京に足を運ぶべきだと思いました

やはり日本の中心

ここにしかないものがたくさんあり、良い意味で刺激になります

そしてできればこれからは・・・東京で会いに行ける誰かを得たいです

「知り合い」じゃ、さみしい

「人脈」もどこか自己中心的で傲慢な響きがあるから好きになれないから、

「仲間」とか、「友達」と呼べる存在ができたら・・・いいな・・・

それこそ御幼少のみぎりから友達は少なくて各年代でいつも一人か二人

今は全く一人もいないから

人脈が豊富だという人にそんなんでビジネスできるの?とあきれられたこともあるけれど、

別にビジネスのために誰かと交流したい訳じゃないのでそれは関係ないと思っています

何ていうのでしょう?良い影響や知らなかったことを分けあえるような存在

東京滞在中に何の事前知識も無くたまたま訪れた写真展

作者の方がおられたので話す機会があったのですがとても新鮮な感覚を得ました

こんな感覚はとても久しぶり

知らない人に僕を知ってもらって、僕も今まで知らなかった誰かを知ることによって、

「世界」をもっと広げていきたいです

仕事に結びつくつかないは関係なくそのことで、

アンティークの世界をもっと知ってもらえたらこんなにうれしいことはありません

今までだってずっと一人だったのにこの歳で新しくなんて・・・

などといったネガティブなことは考えません

年齢なんて関係ありません(ただの数字!)

新しい世界、ひとつひとつ広げていきたいです

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。