So-net無料ブログ作成

その詩の名は [アンティーク]

「わが恋人は赤い薔薇」

・・・・・・・

この海すべてがかれ果てるまで
太陽によって岩が溶け落ちるまで
愛する人、あなたを愛し続ける
砂のごとく、命果てるその日まで

・・・・・・・

赤でなければ・・・駄目?

赤い薔薇はたしかに情熱的で素敵

でも今はこのローズクォーツリングのように

落ち着きある色あいの静かな愛こそがほしい

_IGP2025

決して派手さはないけれど

静けさの中にある輝きを見出すことができる人に届けたいリングです

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。