So-net無料ブログ作成

ぼくの大切なともだち [アンティーク]



タイトルは2008年に観たフランス映画から

ある日自分には友達が一人もいないことに気づかされた男のお話

そんな彼は自分にも友だちがいることを証明しなければならないはめになる

でもどうすれば友だちができるのか?それが彼には本当に分からない

友だちをつくろうとして躍起になって行動するのだけどやることなすこと全てが的外れで、

どう考えてもおかしいようなことを真剣になって繰り広げている

その姿は切実でおかしくて、そして哀しい

僕は彼とは全然タイプの違う人間だけど、身につまされてしまって彼のことを笑えない

遠くには友達がいるけど、自分の住む街に自信を持って友だちと呼べる人がいない

本当に一人もいない

恋人もいないしこの街で僕は笑っちゃうくらいのMr.ロンリーだ

街へ出れば行きつけのカフェやお店があって話をすることができる人もいるけど、

友達としてお付き合い願えるかといったらそうはいかないくらいのことは弁えている

僕も友だちの作り方が本気で分からない

皆でわいわいにぎやかに遊ぶ中にいるのがどうにも苦手で、

一人でドラえもんを読んで空想に浸るのが好きな子どもだった

それから今にいたるまでずっと少ない友だちしかいない人生なのだけど、

数少ない友だちとはどうやって友だちになったのかよく覚えていない

そこにこそ答えがあるのかもしれない

でもできることならこの街で、身近なところで会いに行ける友だちが・・・ほしい

あらためて言うとおかしいけれど


33075338_o1[1].jpg


握り合う二つの手が分かりますか?心結びあえる友情を・・・手に入れたい!

ジョージアンのアンティークシール

イギリス、1820年頃
nice!(106)  コメント(18)  トラックバック(0) 

nice! 106

コメント 18

non_0101

こんばんは。
フランスらしい展開の作品でしたね。
彼を見守る友人たちのスタンスが大人だなと思いながら観ていました。
主人公が必死だっただけに、ちょっとホロリとしました☆
by non_0101 (2011-08-02 00:16) 

muk

ご訪問&nice!ありがとうございました。
by muk (2011-08-02 07:18) 

そら

本当の友達ってほんとに数人。
心から大切で愛してる人はいつも心には一人ですよね。
すぐに逢える距離なら嬉しいけど、遠くてもいつも心に思ってるだけで幸せな気もします。
リアルな距離より心の距離が遠いと切ないです。
きっと「あなたと近くに居たい。」が私にとっての友達の答え。
人それぞれな気がします。「握り合う手」を見ていると心が強くなれますね。
by そら (2011-08-02 08:26) 

Extar12

non_0101

こんにちは。コメント&niceをしていただきありがとうございます。non_0101さんもこの作品をご覧になられたんですね。とてもフランスらしい映画で、脚本が同じだったとしても他の国の人たちではこうは作れなかったと思います。最初は単にオークションで落札した壺を取られたくないとの思いだったのでしょうが、自分には友達がいない、友達を作る方法が本気で分からない主人公は本当に必死でした。その必死さが身につまされてほろりとさせられる。僕にとって忘れられない映画の一つです。
by Extar12 (2011-08-02 10:08) 

Extar12

muk様

こんにちは。こちらこそコメントをしていただきありがとうございました。また寄らせていただきたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします。
by Extar12 (2011-08-02 10:11) 

イヴママ

お友達・・・意識して考えたことなかったですね~。
いつも私を助けてくれるたくさんの仲間。
みんな素晴らしい仲間です。どうやって友達になったっけな?
みんな私の事お友達って思ってくれているかな?
私が思ってるだけで、
相手は案外「ちょっとした知り合い」程度だったりして(汗
でも私にこんなに良くしてくれる仲間がいる私は
ものすご~く幸せ者です。
by イヴママ (2011-08-02 10:39) 

Extar12

そら様

こんにちは。コメントをしていただきありがとうございます。心の距離が遠いと切ない・・・おっしゃる通りですね。リアルな距離は近いのに心の距離は遠くて、一緒にいるのにどうしてこんなにさみしいんだろう?そう思ってしまったこと、ありましたもの。

遠くにいる友達は皆所帯を持っていて、リアルに会えるのも何年かに一度ですが、それでも変わらぬ心の交流を感じられるところがとてもうれしいです。新しく見付けるのは直ぐには難しいかもしれませんが、自分の住む街でももう一度心近く親しい人を自分の心にいれてみたいです。

握り合う二つの手、このシールは最初は全体のフォルムを気に入ったのですが、やがてこの手に惹かれてしまいました。信頼し合わなければ手を握ることなんてできない。人と人は信頼で結ばれている。誰かを信じることがきっとできる。人を信じる勇気を持つこと。この手を見て心強さを感じてもらえたなら、とってもうれしいです。
by Extar12 (2011-08-02 10:46) 

Extar12

イヴママ様

こんにちは、コメントをしていただきありがとうございます。意識して考えたことがないのはとても幸せなことだと思います。身近なところで新しい友達ができない僕は時々考え込んでしまいますもの。きっとどこかで線を引いて心を閉ざしているのでしょうね。どちらか一方が助けるのではない、お互いに助け合える友達や仲間。ずっと大切にし合っていきたいです。
by Extar12 (2011-08-02 11:04) 

風来鶏

ご訪問並びにnice!ありがとうございます。
友達は、作ろうと思って作れるものではないですよね!?
あまり難しく考えずに、まず一歩を踏み出してみる(話しかけて見る)ことが必要なのかも知れませんね^^;)
by 風来鶏 (2011-08-02 13:48) 

美美

ご訪問niceありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします(^^)/
by 美美 (2011-08-02 15:24) 

キャスリーン・ケリー

こんにちは。
わたしもextar12さんと似たようなタイプですね~。
どこかでいつも線を引いている自分がいるんですよね…。

by キャスリーン・ケリー (2011-08-02 15:37) 

Extar12

風来鶏様

こんばんは。コメント&niceをしていただきありがとうございます。頭で納得しないと動けないところのある人間で(全部そうではありませんが・・・)その人をよく観察してあるていど理解することができなければどうもダメなところがあるんです。一人気になる人はいるのですが、この映画の主人公みたいに的外れなアプローチをしてしまいそうで正直怖いです。でも今一番お顔が見たい人なんです。
by Extar12 (2011-08-02 19:17) 

Extar12

美美様

こんばんは。こちらこそniceとコメントをしていただきありがとうございます。美美さんの撮られる花の写真がとても好きです。また寄らせていただきたいと思いますのでどうかよろしくお願いいたします。
by Extar12 (2011-08-02 19:20) 

Extar12

キャスリーン・ケリー様

こんばんは。コメント&niceをしていただきありがとうございます。線を引いてしまうのはおそらくもう本能的、感覚的なものでほとんど自動でしてしまっている気がします。でも全くの無警戒で受け入れられる人もいるので・・・自分でも難しいなって思ってしまいます。
by Extar12 (2011-08-02 19:30) 

Inatimy

夏のセール時期にDVDを買おうと思って、
いざ買いに言ったら、タイトルを思い出せなかった映画です。
忘れないようにちゃんとメモしました。
私は引越ばかりで住所がよく変わるので、いつの間にか友達が減っていったかも・・・。
by Inatimy (2011-08-02 20:14) 

Extar12

Inatimy様

こんばんは。コメント&niceをしていただきありがとうございます。お役にたつことができてうれしいです。僕もこの映画をまたもう一度観てみたくなりました。

Inatimyさんは引越が多かったんですね。僕も転勤などで何度か住まいが変わっているので何だか分かる気がします。でもたとえ住んでいるところは遠くて、残った友達が少なくなったとしても、会えた時はいつでも昔にもどれるところがいいですよね。それが近くにいたら・・・尚のこと良いのですが・・・。
by Extar12 (2011-08-02 21:37) 

yuzukko

この映画見ました。笑わせといてホロリとさせる。最後に一番大切だったのはだれかを知らせれて。。。いい映画でした。Extarさんの気持ちちょっとわかります。私も友達は遠いところにいる人ばかりで、会いにきてもらったり会いに行ったりすることが楽しみです。
by yuzukko (2011-08-03 01:04) 

Extar12

yuzukko様

こんにちは。コメントとniceをしていただきありがとうございます。yuzukkoさんもこの映画をご覧になられたんですね。笑わせるところはとことん笑わせてくれて、ところどころにほろりとさせられる。伝えたいことも押しつけがましくなくてとっても素敵な映画でした。今でも僕の中で好きな映画のベスト10に入っています。

yuzukkoさんも近くにはお友達がいらっしゃらないんですね。遠くの友達と行き来する楽しみには特別なものがありますが、すぐ会える距離に友達がいてくれたらやっぱりうれしいですよね。お互い近くに新しい友達ができたらいいですね!
by Extar12 (2011-08-03 10:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。