So-net無料ブログ作成

池波正太郎さんが言っていた [monologue]

男が女に浮気をされた時、男は浮気をした女を憎むけれど、

女が男に浮気をされた時、女は男ではなく浮気相手である女の方を憎むと

僕は浮気をしたことが一度も無い

浮気もされたことは多分無いと思う

だけど同時進行的に“二股”されたことはある

何故それが分かったかというとある日突然彼女がカミングアウトしたから

怒りよりも頭が真っ白になってしまって、

状況が飲みこめずどうしていいのか全く分からなくなった

今思えば結局彼女にしてみれば僕は保険のような存在でしかなかったのだろう

その後ずるずると行くことは無く、天秤の結果か彼女は僕のもとを離れていった

元々嫌いだったけど、それ以来浮気や二股の類が大嫌いになった

心変わりすることだってあるだろう・・・

でもそうしたいのなら別れてから、今の関係を清算してからにしてほしい

浮気された時点で破綻しているのだから引きとめたり束縛したりなんかしない

だから安全な逃げ口、帰る場所を確保しながら浮気をするなんてことはしないでほしい

こんなことを言う僕は甘い・・・のかな?


成功について [岡本太郎さんの言葉]



成功だけを意図してやってきた連中というのは、ほとんど成功してい
ないんだね。そういう人は他に対しても、自分自身に対してもみじめだな。
成功したという人をみても、自分に甘えたり、適当にうまくやろうと
して成功したんじゃなくて、こんなことをしたら自分はだめになって
しまうんじゃないか、死んじゃうんじゃないかと妥協しないで、自分を
つらぬいてきた者のほうが成功している。


成功しなくてもいいということを前提としてやっていれば、
何でもないだろう。思いどおりの結果なんだから。
逆に成功することだってあるかもしれないよ。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。